北海道の空港散策シリーズ~「たんちょう釧路空港」潜入レポ

現在、北海道には14個の空港があるそうです。(公共用空港)今回は釧路にある「たんちょう釧路空港」を散策しましたのでレポートします。阿寒・釧路、根室観光の拠点となる空港ですが、なかなか利用したことない人がほとんどなのでは?どんな空港でしょう?

ⓘたんちょう釧路空港インフォメーション

住所:釧路市鶴丘2番地

電話番号:0154-57-8304

営業時間:7:30〜20:30


空港内案内図

●1F

●2F

売店
釧路周辺のPRコーナー

●3F

主要都市・観光地へのアクセス:釧路市街までは車で30分、阿寒湖までは車で1時間30分

駐車場:年中無休/有人対応(08:00~21:00)
※ただし、22:00~翌06:00までの間は、空港門扉が閉門されているため、空港への出入りができません。

●駐車料金(基本料金/普通車の場合)

30分まで無料
60分まで100円
90分まで200円
120分まで300円
以降1時間毎に150円

就航路線:

国内線 羽田、成田、関西、新千歳、丘珠

空港乗降客数は全国第35位。(全国86空港中)道内の空港では4位です。年間86万人が利用してるんですね。

国内線国際線合計
866198772866970

🍴おすすめ空港グルメ

空港内のレストランは2軒「レストランたんちょう」と「和食・拉麺 北斗」です。

釧路ラーメン、海鮮丼、スープカレー、ザンギジンギスカンなど北海道に来たら味わいたい食が揃っています。旅の帰りに食べ忘れたものがあれば、こちらで食べることができそうですね。

🎁たんちょう釧路空港で買えるおすすめ土産

ゆうひ…5個入り650円。世界三大夕日に選ばれている釧路の夕日をモチーフにしたオレンジ色のおまんじゅう。阿寒町の和菓子屋さんが作っています。

釧路チーズブッセ…釧路空港限定商品。こちらも釧路の夕日をモチーフ

丹頂鶴の卵…5個 600円。餡をカステラ生地で包み、ホワイトチョコレートでコーティング。卵の形が可愛いです。

ししゃもパイ…20個入り1250円。釧路名産のししゃもパイ。少し硬めで歯応えあります。

●丹頂鶴をモチーフにした「たんちょうボーロ」「たんちょうクッキー」もあります。

●ユニークなお土産もあります

●魚介を使った加工品

たんちょう釧路空港を散策してみて

釧路郊外の小高い場所に立つ空港です。釧路市街までは車で25分ほどなのでアクセス良好。釧路、根室観光、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖などの観光地もカバーでき、道東観光の拠点となる空港です。売店は4店舗、レストランは2店舗。こじんまりとしていますが必要最低限の機能は揃っています。道内4番手の乗降客数を誇る空港ですが、3番手の旭川とは結構差があるなという印象です。コンビニはありません。LCCも就航していますし、観光客の往来を増やしてさらなる発展を期待したい空港ですね。