十勝・帯広グルメシリーズ~三国峠CAFE  実食レポ 絶景ドライブスポット三国峠の頂上にある、お洒落カフェ

道内屈指のドライブスポット三国峠までのドライブを楽しむ時のおすすめは、三国峠のCAFEでひと休み。小さいながらも外国のカフェに来たかのようなオシャレなお店です。

三国峠は北海道で最も高い位置にある峠です。ですから遠くの山々を望む眺めは最高です。空気もおいしー。

1.  三国峠CAFE インフォメーション

住所:河東郡上士幌町三股番外地(三国峠頂上)

電話番号:080−1975−0407

営業時間:9:00~17:00

定休日:シーズン中は無休(11月上旬〜4月中旬は冬季休業)

駐車場:あり 

席数:カウンター4席、4人がけテーブル2つ

眺めも良くて空気も美味しい

温かい木目の店内

優しい日の光が差し込みます

2. メニュー

テイクアウトのメニューはこちら

ちなみに店内で食事しているほとんどのお客さんはカレーを注文していました。

3. 実食レポート

●ソーセージカレー(5種類のソーセージ)

ワンプレートには、カレーライスとソーセージの他に、ポテトサラダ、フライドポテト、福神漬けが付いています。

ソーセージ5本盛り❗️

手前から、プレーン、チョリソー、バジル、ペッパー、カレー味です。

一度に5種類の味のソーセージを食べられることはあまりないですよね。食べ比べしながら、カレーと一緒に味わうことができます。とても贅沢。

ソーセージは、噛むと中の脂が飛びます(笑)。それぐらいとてもジューシーでアツアツなんです。それぞれの味が特徴があって飽きずに全部食べられました。

玉ねぎがたくさん入っていて、じっくりと甘ーく煮込まれているカレーは深みのあるおいしさでした。

フライドポテトはカリッカリに揚がっていてとてもおいしかったです。ポテサラも嬉しいですね。満足度100%!

●本日のケーキとヘーゼルナッツラテ

ラテアートの可愛さに感激♡

本日のケーキは「りんごのシブースト」と「チョコレートケーキ」から選べました。ミニソフトはバニラソフトにハチミツがかかっています。

りんごのシブースト

「シブースト」は、フランス発祥のお菓子でカスタードクリームとゼラチン、そしてイタリアンメレンゲを混ぜたものなんだそうです。ふんわりとしっとりとしていて、ムースのような食感でした。りんごが甘くてとてもおいしかったです。

※ムースとシブーストは似てはいますが、材料が全く違います。

ハチミツがけのバニラソフト。こちらは甘すぎずハチミツでコクが増しているように思います。「ミニソフト」となっていますが、十分な量でお得感があります。

大きなハートにくまさんのアート

にっこりと笑ってる!

このアートを見るだけで思わず笑顔になってしまいますよね。細かいところまでとてもきれいに可愛く描かれています。すごーい!

ヘーゼルナッツラテは香ばしくてほんのり甘くてとても飲みやすかったです。ナッツの香りが好きなのでこれにしてよかったです。

一杯一杯丁寧にハンドドリップ

オススメの直焙煎コーヒー豆も販売

駐車場は広いです

駐車場も広く、三国峠を訪れる人は多いと思いますが、三国カフェはとてもこじんまりとしていて、店内は狭いです。ポストカードや雑貨なども販売しているので、ゆっくり見たいと思いますが、他のお客さんのことも考えてちょっと足早になってしまうかもしれません。

私はあのかわいいラテアートが見たくてまた行ってみたくなりそうです。

美味しさ:

評価 :4.5/5。

コスパ:

評価 :4/5。

おすすめ度:

評価 :4.5/5。