六花亭 万作 【今日のおやつ】1日1つ北海道の銘菓・スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

💡今日のおやつご紹介

商品名:万作

メーカー:六花亭

価格:1個 125円

カロリー:1個 137kcal

パッケージの詩は、十勝開拓の祖、依田勉三の詩です。北海道の開拓の歴史やゆかりのある人物にちなんだエピソードを、お菓子に織り混ぜている六花亭ってすごいですね。

📷おやつの外観

HPよりー「明治16年、十勝開拓の祖、晩成社の人々は、福寿草を「万作(まんさく)」と呼び親しみました。春一番に咲く「まず咲く」がなまったものです。レモンの皮と果汁をつかった口どけの良いパウンドケーキです。」

実はこのお菓子は、ガラッとリニューアルされたもので、以前は白あんとさつまいもの餡が使われた「桃山」というお菓子だったそうです。私は見たことはないのですが以前は和菓子だったんですね。

レモンの皮と果汁を使ったパウンドケーキです。マドレーヌにも見えましたがマドレーヌではなくパウンドケーキです。

ケーキの上には、レモンシュガーがかかっています。レモンの香りがします。

中の様子

真ん中部分には甘いレモンの蜜が入っていました。しっとりとしています。

全体的にしっとりしていて、中のスポンジ部分はとてもキメが細かく見えます。濃い黄色が美味しそうですね。

🍴実食レポと評価

レモン味のパウンドケーキで、爽やかな甘味と酸味のあるお菓子です。洋皿に置いてもかわいいですし、和皿に置いても素敵です。個人的には紅茶が合いそうなケーキだと思いました。

お味:

評価 :4/5。

コスパ:

評価 :4.5/5。

見た目(映え度):

評価 :4/5。

お土産おすすめ度:

評価 :4.5/5。