道央おすすめスイーツ~長沼町屈指の人気店「長沼あいすの家」ソフトクリーム 実食レポ


安くて美味しいソフトクリーム屋さんがたくさんある北海道。今日は夕張郡長沼町にある人気店「長沼あいすの家」に行ってきました。北広島と、長沼の境にあるピンクの外観のアイス屋さんです。知る人ぞ知る長沼町はソフトクリームの激戦区。週末はいつもにぎわう人気のお店を実食レポです!

平日の昼下がりですが、お客さんがたくさん!

あいすの家インフォメーション

住所:北海道夕張郡長沼町 西11線南6番地

電話:0123−88−0170

営業時間:9:30~17:00(11月~2月)9:30~18:00(3・4・9・10月)9:30~19:00(5月~8月)

定休日:水曜日(11月~2月)・元旦

3月~10月は定休日なし

駐車場:無料

地元の人にも大人気。赤い屋根にピンクの建物がかわいいアイス屋さんです。

牛乳は、長沼近郊で穏やかにのびのびと育った地元の牛乳を使用。製造過程では、添加物を極力抑えて「安全」で「人に優しい」をテーマに造られています。(リーフレットより)

📷あいすの家メニュー

まずはソフトクリームのメニューから紹介します。

サイズは、カップレギュラージャンボと3つあります。+50円で普通のコーンからワッフルコーンに変更できます。「こいミルク」はワッフルコーンのみです。

見やすいメニューがあります

続いて、ジェラートメニューを紹介します。ジェラートのサイズは、カップコーンワッフルコーンの3つから選びます。

そして、選べるジェラートが1種類なのがシングル、2種類の味を選べるのがダブル、となります。食べたいジェラートの味を注文するのは、お会計の後です。

色鮮やかなジェラート。玄米茶まであります

ジェラートの種類が豊富です。しかも野菜やフルーツ、茶葉などの自然のものを多く取り入れているようです。リピーターにとってもいろいろな味を食べられるのは嬉しいです。自分のお気に入りの味を見つける楽しみがあります。

杏仁豆腐にほうじ茶!?

プチ情報として、⬇︎下は人気ジェラートランキングです。

オススメの組み合わせも。かぼちゃとピーチ?!意外!

続いて、パフェクレープの紹介です。⬇︎下はメニューです。

どれも制覇したくなるくらい美味しそう。。。

🍴実食レポと評価

こんなにたくさん種類があると迷ってしまいますが、今日はソフトクリームの「こいミルク」にしてみました。

形がちょっと・・・

いただきます・・・おお!?「こいミルク」という名前ですが意外とさっぱりしています(笑)チーズに近い濃厚なイメージを勝手にしていましたが、さっぱりとした牛乳に近い味わいです。初めは少し物足りなさも感じましたが、食べていくうちに、充分美味しくて満足できる味でした。濃すぎないから最後まで飽きずに後味よく食べられると思いました。

人気店のアイス屋さんですが、ソフトクリームの巻き方があまり上手ではなかったのが残念でした。量も少なかったです。まぁ、店員さんによるかなでも味は間違いなく美味しいです。品数豊富ですし、他のフレーバーもチャレンジしたくなりますね。札幌圏からもアクセス良好。いつも混んでいるのは納得です。

※感染症対策で2Fのイートインスペースは使用できません。

ちなみに同じく長沼の人気店「あいチュらんど」の実食レポはこちらから

●見た目(映え度) 

評価 :3/5。

●レア感 

評価 :3/5。

●コスパ 

評価 :3/5。

●お味 

評価 :3.5/5。

お店には、他にも・・・・お持ち帰り用のジェラートやウインナーやハム、中華まんやピザ、チーズも豊富に販売されていました。

ウインナーやハム
中華まん・ピザ
チーズ