八雲町「八雲パーキングエリア」レストラン・売店情報【北海道のサービスエリア・パーキングエリア】

北海道は「でっかいど~」です。北海道観光の楽しみであり、課題の1つが「移動にとにかく時間がかかること」高速道路をいかに上手に活用するかが北海道観光制覇のカギ!?とも言えます。そんな高速道路での旅の途中の楽しみが、サービスエリアやパーキングエリアに立ち寄ること。今回は道南の玄関口八雲町にある「八雲パーキングエリア」をご紹介します!

ⓘ八雲パーキングエリア(上下共通)インフォメーション

住所:二海郡八雲町浜松368-8 電話番号:0137-65-6030

パノラマ館と丘の駅
すばらしい景色です

営業時間:丘の駅・ビジターセンター 10:00~18:00

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場:

  • パノラマ館駐車場
    ・普通車:151台 ・大型バス:4台 ・身障者:3台
  • ピクニック広場駐車場
    ・普通車:98台 ・身障者:5台
  • 花畑駐車場
    ・普通車:89台
  • パノラマパークパークゴルフ場駐車場
    ・普通車:48台 ・身障者:2台
  • ※パノラマ館・ピクニック広場・花畑駐車場の門扉を18時に閉門致します。

一般道からの入場もできます。

📷ビジターセンター館内の様子

子供たちが遊べるスペース「キッズアリーナ」があります。

受付
キッズアリーナ

🍴八雲パーキングエリア レストラン

八雲グルメと言えば「ハーベスター」パーキングエリアに隣接してお店がありますが、こちらのビジターセンター内でも「パノラマカフェハーベスター」として展開しています。フライドチキンやポテト、カレーなどのメニューがあります。特にパノラマセット(フライドチキン×2P・フライドポテト)は人気です。

ハーベスターと言えばフライドチキン!
飲食スペース

ハーベスター八雲の詳細情報はこちらから👇

🎁八雲パーキングエリア売店・お土産

お土産や地域の特産品は「丘の駅」で購入することができます。アンテナショップのような位置づけで、八雲町に限らず、道南の特産品が並びます。

丘の駅
店内の様子
八雲は木彫りぐま発祥の地でもあります

函館から北は黒松内までの観光情報と、約600アイテムの地域特産品を扱っています。

八雲パッケージのカントリーマアム
乳製品も
地元のお菓子も

最後に

八雲パーキングエリアをご紹介しました。施設も新しく、魅力ある特産品や、グルメなどがあり、ゆっくり休憩できます。なによりロケーションが素晴らしいですね。敷地内にはパークゴルフ場、オートキャンプ場、バーベキュー施設などもあり、家族や友人たちとゆっくり楽しめます。道内有数の魅力たっぷりのパーキングエリアです。