セイコーマート「香ばしいキャラメルコーティングのアイスバー」セコマ大好きな道産子・自称「セコマニア」が紹介するセコマスイーツ

コンビニと言って思い浮かべるのは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」・・・でしょうか。ここ北海道に置いてその常識は通用しません。道産子にアンケートしたらその筆頭格は、「セイコーマート」!そんな「セイコーマート」大好きっ子自称「セコマニア」が実食したグルメをご紹介します!

💡今日のセコマスイーツ

商品名:「香ばしいキャラメルコーティングのアイスバー」 

価格:120円

カロリー:218kcal

📷商品の外観

セイコーマートのアイスコーナーはなかなかの充実度!しかもセコマブランドのアイスの種類も豊富なんです。今日は「香ばしいキャラメルコーティングのアイスバー」を実食します。

パッケージの色合いやデザインが何となくリッチな感じがします。

ここで少しアイスについてのお勉強です。アイスの種類は成分によって4つに分けられます。

①アイスクリーム:乳固形分15%以上・乳脂肪分8%以上。(リッチなミルクの風味でコクがある)

②アイスミルク:乳固形分10%以上・乳脂肪分3%以上。(アイスクリームよりはあっさりめ)本商品はこのアイスミルクに分類されます。

③ラクトアイス:乳固形分3%以上。(さらにさっぱりした味わい。植物性脂肪を使用する場合は意外と カロリーは高くなる) 

④氷菓:乳固形分はほとんど無し。(果汁を凍らせたアイスキャンディー・かき氷など)

原材料は、チョコレートコーチング・牛乳・砂糖・乳製品・植物油脂・キャラメルパウダー・他。

(株)ダイマル乳品という会社で作られているんですね。

🍴実食レポ

比較のためにお箸を置きました。アイスの大きさや形状はごく普通です。キャラメルでコーティングされているので溶けにくいというメリットがあります。キャラメルの香ばしい香りがします。

いただきます…。パリッ…。コーティングキャラメルが良い音を立てて割れます。中からは濃厚なキャラメルアイスが!意外にも甘さは控えめです。キャラメルの甘ったるさのようなのは全くありません。味は濃いけれどさっぱりとした後味です。美味しいですね~♡

中の様子

1本食べると食べ応えも十分でした。これで120円ですからセコマのアイスはコスパ良しです。クリーミーで香ばしさが特徴的なキャラメルアイス、ごちそうさまでした~。キャラメルのアイスって個人的には暑い時期よりも寒い時期に食べたくなります。とても美味しかったです。★は7つにします。セイコーマートの他のアイスの実食レポも下部より是非ご覧ください。

オススメ度 ★★★★★★★/10個中