【道の駅 南富良野】南ふらの~車中泊情報も!レジャーに人気の「かなやま湖」の近くにある観光のベース基地!

ⓘ道の駅南ふらの インフォメーション

住所:空知郡南富良野町字幾寅687番地 電話番号:(0167)52-2100

道の駅 駅舎

登録番号:3  国道38号線沿い 

休館日:年末年始(12月31日~1月2日)秋季に臨時休館あり

開館時間:9:00~19:00(6月~9月)9:00~17:00(10月~5月)

スタンプ押印時間:開館時間に同じ 

アクセス方法:新千歳から車で1時間50分 札幌から車で2時間20分ほど。

🚙道の駅南ふらの 車中泊情報

車中泊:可能 国道沿いで大型車も通るのでそれなりに騒音はあります。駐車場はフラットです。ハイシーズンは車中泊のお客で混みあいます。

トイレ:24時間トイレあり

24時間トイレ

お風呂:9kmに「かなやま湖保養センター」大人410円 小学生200円 シャンプー&リンス、ボディソープ備え付け 詳細はこちらから

コインランドリー:上記と同じで「かなやま湖保養センター」しかし洗濯機1台、乾燥機1台しかありません。40kmほど離れた富良野市外には数軒あります。

コンビニ:300mに「セイコーマートマルクくろだ店」1.5kmに「セブンイレブン南富良野店」があります。

ガソリンスタンド:1kmに「ENEOS幾寅」と「ホクレン南富良野セルフ」があります。

総評:富良野のラベンダー時期には人気の車中泊スポットです。道の駅の公園にもラベンダーが植わっていてきれいです。コンビニ以外のお店は乏しいので、それ以外で食べたい方は事前に調達したほうが良いですし、お風呂も近くにないので、用事を済ませてから、こちらで車中泊するのがよいかと思います。

💡道の駅南ふらの おすすめポイント

キャンプやカヌーなどレジャーで人気の「かなやま湖」のそばにある道の駅でベース基地となっています。周囲の景観が素晴らしいです。花壇もきれいに整備されています。紫のラベンダー以外にも白やピンクのラベンダーが咲いていました。夏の時期はおすすめです。古い作りではありますが駅舎内もゆったりとしていて、地元のものがたくさん並んでいます。富良野メロンを使ったスイーツや地元産の食材を使ったおみやげ、木工品などが販売されています。

広い売店
かなやま湖
駅舎の敷地にもラベンダー畑

🍴道の駅南ふらのおすすめグルメ情報

「にわとり牧場のとうもろこしプリン」・・334円。濃厚なプリンにほんのりとうもろこしの味がついています。パッケージングがかわいい。

こちらスイーツ大好き奥様もこちらで👇レポートしています

可愛い小瓶に入っています。

「バタじゃが5玉入り」・・648円。北海道産の男爵イモを塩ゆでし、北海道バターと共に真空パックしたものです。

人気のバタじゃが!

駅舎内にはレストランと言うか・・・ドライブイン的なお食事処があります。

食堂内の様子

売店側では季節限定の「ハスカップソフト」などソフクリーム各種販売されています。

🖋独断と偏見の道の駅評価

建物外観は古い感じですが、建物周囲のラベンダーなどのお花がきれいで、尚且つ周囲の景観がすばらしいです。売店は比較的広めで地元のものが多くあり、お土産選びが楽しいです。建物内は若干スペースを持て余している感があります。中にあるレストランも即席感があり、ちょいと寂しい感じ。道の駅の敷地内にはパン屋さんもありました。夏場は外にも出店がでます。リニューアルするようですので、今後が楽しみです。

富良野のスープカレー
人気のポテチ「ふらのッち」
木工製品もあります。
熊のはく製
入ると巨大水槽が イトウなどいます
ハイシーズンは出店が並びます。
道の駅南ふらの スタンプ

💯道の駅評価

建物のスタイリッシュ感:5/10点

周囲の景観:9/10

個性:5/10点

グルメ:3/10点

施設全体の充実感、リピしたい感:5/10点

合計:★★27/50点★★