今日のおやつ~柳月「ボンヌ bonne 」1日1つ北海道の銘菓スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

今日のおやつご紹介

商品名:ボンヌ 

メーカー:柳月

価格:1個 111円

カロリー:1個 148kcal

賞味期限:約16日ほど

柳月は、昭和22年(1947年)に、音更町(おとふけ)で創業した和菓子・洋菓子のお店です。今では直営店が44店舗あり、北海道を代表するお菓子メーカーです。音更町は日本一の小麦の産地であり、柳月では地元の小麦・てん菜糖・卵を使用しています。もちろん、十勝と言えば高品質で美味しい乳製品や小豆も評価されています。柳月ではそうした素材をフル活用しているそうです。

おやつの外観

HPより-「長い間愛され続けている柳月のロングセラー商品です。
洋酒の効いたスポンジに、くるみとレーズンの異なる食感をお入れした、濃厚でしっとりとした味わい。中のクリームとコーティングされたチョコのバランスが絶妙な小さなチョコケーキです。」

小さな包みのお菓子「ボンヌ」を見つけました。ボルドー色のパッケージがなんとも渋くておしゃれです。

原材料は、砂糖・チョコレート・バター・小麦粉・鶏卵・くるみ・レーズン・洋酒・他。

小さいながらカロリー高めです

実食レポと評価

縦横は5㎝×3㎝くらいの大きさです。二口くらいで食べられそうですね。きれいにチョコレートでコーティングされています。

半分にカットしてみました。スポンジ生地に、くるみと、レーズンが見えます。白いクリームも入っています。お菓子のいろいろな要素がこの小さな世界にギュッと詰まっていますね。

いただきます…。しっとりとしたスポンジ生地にくるみがザクッという歯ごたえ。洋酒の良い香りはしますが、アルコール感は感じませんでした。お酒が苦手な私でも普通のチョコレート菓子として食べることができました。レーズンがとても合っていて美味しかったです。中の甘いクリームと外側のチョコレートのバランスが良くて、大人過ぎない味という感じ。

長年にわたって人気の高い「ボンヌ」。シックな見た目とちょっと大人っぽいフレーバーのチョコレートでした。5個入りの箱入りタイプは見た感じがとても高級感があってお土産にも◎。北海道らしさがあるかと問われるとそうでもないので、北海道らしいお土産にはならないかもしれません。

個人的には食後のコーヒーと一緒にちょっと甘い物が食べたい時にあったら嬉しいおやつです。今日もおいしいお菓子をごちそうさまでした。

お味:

評価 :4.5/5。

コスパ:

評価 :4/5。

見た目(映え度):

評価 :4.5/5。

お土産オススメ度:

評価 :3/5。