今日のおやつ~柳月「きなごろも」1日1つ北海道の銘菓スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

今日のおやつご紹介

商品名:きなごろも

メーカー:柳月

価格:1袋 110円

カロリー: 154kcal

賞味期限:約13日間ほど

柳月は、昭和22年(1947年)に、音更町(おとふけ)で創業した和菓子・洋菓子のお店です。今では直営店が44店舗あり、北海道を代表するお菓子メーカーです。音更町は日本一の小麦の産地であり、柳月では地元の小麦・てん菜糖・卵を使用しています。もちろん、十勝と言えば高品質で美味しい乳製品や小豆も評価されています。柳月ではそうした素材をフル活用しているそうです。

おやつの外観

HPより-「北海道・十勝産大豆を丹念に煎り上げた香ばしいきな粉を柔らかなお餅にたっぷりとまぶしました。きなこ好きにはたまらない、地元十勝でも愛され続ける柳月の味です。」

きなこの材料になる大豆は十勝産の美味しい大豆。大豆の良しあしはきなこの味を大きく左右すると言われています。今日のおやつはそんなきなこをふんだんに使った「きなごろも」。楽しみです。

原材料は、てんさ糖・水あめ・もち米粉・きな粉・麦芽糖・もろこし粉・他。

パッケージから出しました。長方形の容器で密閉されるように透明なフタが付いています。きなこがこぼれないような工夫がされています。プラスチックの楊枝が付いています。

実食レポと評価

お皿に出してみました。あの小さな容器に入っていたとは思えないくらいのたっぷりなきな粉が入っていました(≧▽≦)!お餅は小さく分かれていて3つです。自分でカットする必要がないのでラクです。

プラスチックの楊枝付き

まさにきなこを身にまとった「きなごろも」ですね。きなこの香ばしい良い香りがします。ではいただきます…。お餅はとてもとても柔らかいです。弾力もありますがほとんど噛まなくても食べられるくらいソフトなお餅です。食感が優しいです。きな粉は香ばしく風味が良く、お餅にたっぷりとからまっています。美味しい~♡

北海道の大豆の美味しさを証明するようなきなこのお菓子はお土産に良いですね。1個110円という手ごろな値段なので自宅用のおやつにもしても良いですね。楊枝が付いていますがやはりきなこがこぼれるので、車内で食べたり、食べ歩きするにはちょっとむかないおやつかなと感じました。優しい口当たりの柔らかいお餅とたっぷりのきなこを味わえる美味しい和菓子です。ごちそうさまでした。

お味:

評価 :3.5/5。

コスパ:

評価 :3.5/5。

見た目(映え度):

評価 :4.5/5。

お土産オススメ度:

評価 :4.5/5。