北海道のB級グルメ・ご当地グルメ~釧路「河むら」釧路随一の人気店で食べる釧路ラーメン 実食レポ

北海道を代表する食べ物と言えば「ラーメン」札幌の味噌、函館の塩、旭川の醤油が三大ラーメンと言われています。しかし、こちら「釧路ラーメン」も北海道第四のラーメンとして人気を博しています。釧路には数多くのラーメン店がありますが、今回は釧路ラーメン随一の人気店「釧路ラーメン河むら」をご紹介します。

💡釧路ラーメンとは?

釧路ラーメンを短くまとめると、麺は細い縮れ麺、スープは醤油ベースのあっさり味、というラーメンです。具もチャーシュー、シナチク、ネギというシンプルさ。でも、このあっさりスープと独特の細い縮れ麺が食べ飽きない味、と評判なのです。

大正時代に、釧路の食堂にやってきた横浜の料理人が持ち込んだ「支那そば」がそのルーツだといわれています。この頃は豚骨ベースのこってりしたスープだったそうですが、釧路という土地に馴染むように味が変わっていき、鰹出汁のあっさりとしたスープが用いられるようなったようです。現在では、鰹の他に鶏ガラ、豚骨、煮干しや昆布などさまざまな材料が用いて各店がしのぎを削っています。

釧路ラーメンの最大の特徴はその麺にあります。全国でも釧路ラーメンだけといわれる多加水の極細縮れ麺です。細麺が用いられるようなった理由には諸説あるそうです。

釧路は漁業の町でもありますが、北洋漁業全盛の頃、せっかちな漁師に早く出すために、茹で時間を短くするために細麺にした、という説、鰹出汁のさっぱり味のスープに合う麺を追求したら細麺になったという説などです。

この麺には、添加物や防腐剤などが用いられないため、日持ちがせず、長らく釧路ラーメンは釧路に行かないと食べることができないラーメンだったのです。

釧路市内・近郊にはなんとラーメン店が90店以上、地元製麺会社は5社以上と人口規模からしてラーメン文化がかなり浸透している地域です。それぞれの好みがありますので、自分に合うラーメン探しもおすすめですよ。

ⓘラーメン河むら店舗インフォメーション

住所:釧路市末広町5丁目2  電話番号:0154-24-5334

店舗 外観

営業時間:ランチ 11:00~14:30 ディナー 18:00~24:00 ランチ 11:00~14:00 

※コロナの影響で営業時間が変更になっている可能性があります。事前に確認されることをお勧めします。

定休日:不定休

駐車場:提携コインパーキングあり

座席:25席 カウンター席、テーブル席、小上がり席あり

らーめん河むらは1989年オープン。釧路ラーメンの老舗人気店です。

店内様子:

カウンター席
奥にテーブル席

🍴ラーメン河むらメニュー

1番人気の醤油ラーメンは700円。塩、味噌などの定番の他、季節限定のラーメンもあります。豚めしなどのご飯ものもあります。

メニュー
メニュー②
メニュー③

🖋釧路醤油ラーメン実食レビュー

せっかくですので、醤油ラーメンと塩ラーメンをオーダーして食べ比べです。

●醤油ラーメン

やってきました、釧路ラーメンの代名詞醬油ラーメンです。見た目、非常にシンプルなラーメン。トッピングはチャーシュー、メンマ、長ネギです。

釧路ラーメン

麺は細麺で軽めの縮れ麺。色白の釧路ラーメンらしい麺。茹で加減はよいですが、食べ始めると細い分、すぐに柔らかくなっていきます。

スープは透明度高め。かなりあっさりなスープ。節でとった出汁に鶏ガラや玉ねぎを加えたもの。化学調味料は仕込みの段階では一切加えていないそうです。気持ちかつお節の旨味を感じる程度でそこまでの主張はしていません。うっすらとラードがあるので、スープが熱々に保たれているのもいいですね。麺との相性も悪くないです。

スープ

チャーシューはもも肉で、歯ごたえのあるタイプ。あくまでも脇役な感じです。

全体的な量は「少な目」かなと思います。場所柄、呑んだ後の締めの一杯としては、量、味ともにちょうど良いかも。しかし、個人的にはどこか物足りなさを感じてしまいました。

チャーシュー

●塩ラーメン

こちらは塩ラーメン。こちらもいたってシンプル。チャーシュー、メンマ、長ネギ…醤油と全くかわらないラインナップ。

塩ラーメン

麺は、醤油と同じ細い縮れ麺。地元の「むとう製麺」の麺だそうですが、個人的に醤油より、塩のほうがこの麺との相性が良いと感じました。

こちらのスープにもうっすらとラードが浮かび、スープが冷めづらくなっています。わずかな魚介節出汁と鶏出汁のスープですがゴマの香りの方が強く主張している感じがします。醤油味よりは、味付けは強めで塩味を感じます。量はこちらも「気持ち少な目」

最後に

釧路のさびれた飲み屋街の一角にある、釧路ラーメンの人気店「河むら」をご紹介しました。場所柄、呑んだ後の一杯として優秀なのではないでしょうか。ただ、細い麺、あっさりすぎるスープ、麺も気持ち量少な目・・・これを主食とすると物足りない感は否めないですね。ライスと相性の良いラーメンではないので、おすすめは「豚めし」をつけて食べることかなと思います。個人的には、同じく釧路ラーメンの人気店「まるひら」のほうが好みでした。それでも、THE釧路ラーメンを堪能できるお店ですから、みなさんもお試しあれ。

「ラーメンまるひら」の実食レポはこちらから

美味しさ:

評価 :3/5。

コスパ:

評価 :3/5。

おすすめ度:

評価 :3.5/5。