北広島市に建つ北海道ボールパーク!2023年開業の日本ハムファイターズ新本拠地!工事進捗情報と最新ニュースを毎週お届け!

9月3週目進捗状況

完成予想図 ①②③の場所から写真を撮ります

📷①側 からの様子


📷②側 からの様子

📷③側 からの様子

完成予想図

ボールパークニュース

イベントのお知らせです。

北海道日本ハムファイターズでは、10月1日(金)~10月17日(日)に札幌ドームで行われる主催12試合におきまして、札幌ドーム内コンコースにES CON FIELD HOKKAIDOを1/350スケールで再現したレゴを展示いたします。


日本で唯一のレゴ®認定プロビルダー三井淳平氏が製作期間60日、5万ピースのレゴを使用して制作しました。また、三井淳平氏による100ピースのレゴを使用した「ES CON FIELD HOKKAIDOレゴづくり体験会」を10月1日(金)・2日(土)の2日間実施したします。

1/350スケール レゴ®展示

三井淳平氏コメント

「ES CON FIELD HOKKAIDOの特徴である可動式屋根や観客席の配置などを忠実に再現しました。
よく見ると左右非対称な形状になっていて、見る角度によって雰囲気が変わりますので是非色々な方向からお楽しみください」

Fビレッジ内の施設や機能について ボールパーク特設サイトより参照

北海道ボールパークFビレッジでは、2023年の新球場開業に合わせ、フェーズ1として修景池周辺の「沢エリア」を主に開発していきます。

フェーズ1位置図

 

新球場「エスコンフィールド北海道」のほか、これまでに下記の施設や機能の整備が発表されており、2023年3月に向けて今後も随時発表されていく予定です。

キッズエリア

子どもたちが自由に思い切り遊ぶことができる空間で、屋内外の遊び場のほか、隣にはキッズフィールドが整備されます。

キッズエリア屋外のイメージ図
キッズエリア屋内のイメージ図
キッズフィールドのイメージ図

レジデンス

地上14階建ての、2層の分譲マンションが建設されます。

レジデンスイメージ図
レジデンスイメージ図2

アーカイブ

北海道ボールパーク情報2021年5月~7月の記事はこちらから

北海道ボールパーク情報 過去の記事はこちらから