北広島市に建つ北海道ボールパーク!2023年開業の日本ハムファイターズ新本拠地!工事進捗情報と最新ニュースを毎週お届け!

8月1週目進捗状況

工事車両の邪魔にならないように配慮しつつ、下記の完成予想図の①~③の場所から写真・動画を撮ることにしました。

完成予想図 ①②③の場所から写真を撮ります

📷①側 からの様子

📷②側 からの様子

📷③側 からの様子

完成予想図

ボールパークニュース

「Fビレッジ建設地見学会」(イベント終了)

北広島市内に2023年3月開業予定のプロ野球北海道日本ハムの「北海道ボールパークFビレッジ」(BP)の建設地で25日、市民向けの見学会が開かれた。市内外から約1800人が来場し、姿を現し始めた新球場の外観などを間近で見上げていた。

 市主催。市民などの要望を受け、工事が休みの日に企画した。大手ゼネコン大林組(東京)などでつくる北海道BPJV工事事務所によると、昨年5月に着工した工事の進捗(しんちょく)状況は6月末時点で約3割。新球場の屋根やスタンドの基礎の一部ができ上がり、本年度末に約7割まで進む予定だ。

建設地見学会当日の様子1
写真:ボールパーク特設サイトより

「ボールパーク建設現場でのドローン飛行について」

ボールパーク建設地(北海道ボールパークFビレッジ)におけるドローンを飛行しての撮影等については、建設現場や周辺の安全管理上、同公園や周辺道路管理者である北広島市及び工事事業者共に許可しておりません。大きな事故につながり、周辺整備や新球場等の建設に影響が出る恐れがありますので、厳に慎むようお願いします。

また、建設地周辺は道路や上下水道も含め各種工事が行われています。通行する際は十分にお気を付けください。

来週もお楽しみに!

工事作業者の皆さん、身体に気を付けて頑張ってください!お仕事ありがとうございます!!

アーカイブ

北海道ボールパーク情報2021年5月~7月の記事はこちらから

北海道ボールパーク情報 過去の記事はこちらから