札幌⇔函館間の賢い移動方法は?バス?電車?飛行機?レンタカー?

札幌も、函館も人気の観光スポット。どちらも旅したい人むけに、賢い移動方法についてご提案です。車については高速道路費用について別記事でまとめていますのでこちらもご参照ください。バス、電車、飛行機・・・安さ、所要時間、快適さを比較します。

  1. バス
  2. 電車
  3. 飛行機
  4. レンタカー
どれがお得かな!?

1. バス

安い旅と言えば都市間バスを使うというイメージですね。「高速函館号」利用とします。札幌⇔函館間は一日8往復しています(現在はコロナの影響で6便)朝から夜までまんべんなく便数がありますね。便数がそこそこありますので助かります。

運賃は一般料金で片道4900円往復で買うと8740円。1万円を大きく切ってきます。さすがのお値段。

所要時間は出発時間によって多少前後ありますが6時間前後です。

快適さはどうでしょう?なんと「1人掛け3列シート」おぉぉこれは、快適そうです。(時期のよっては違う配列もあるとのこと)しかもWi-Fi完備! なかなかバスは実力者と言えるかもしれません。特に1人旅、2人旅には強そう

2. 電車

こちらは特急「北斗」を利用とします。まずは電車の本数。朝6時から最終22時までほぼ1時間に1便は出ている感じです。時間の融通という面ではすばらしいです!

所要時間はこちらも出発時間によって異なるものの4時間前後です。こちらもバスより上ですね。2時間ほど違ってきます。

運賃はどうでしょう?普通車自由席で「8910円」普通車指定席で「9440円」グリーン車で「13100円」です。「えきねっと得だね」を利用すると15日前なら「8010円」30日前なら「6590円」です。旅行の予定がかなり前から確定しているなら、なかなかのディスカウント率です。一番安い予約でも往復にすると13000円強、普通なら18000円程なので・・・バスとの値段格差は4500円~9500円程はありますね。電車は往復券でも特急券、乗車券合わせて14000円程します。どちらにせよ、価格ではバスには太刀打ちできません。

快適さはもちろん「席」のグレードによって違いますが、特急ですので基本快適です。指定席の座席よりも一回り小さく、ヘッドレストは動きません。普通車指定席は「グレードアップ座席」となっています。座り心地がいいだけでなく、位置を調節できるヘッドレストが付いており、長時間座っていても疲れづらい設計です。グリーン車は3列シートです。足を伸ばしてのんびり過ごすには最適。パソコン用コンセントや大型のテーブルなど、ビジネスに役立つ設備も充実しています。4時間車窓を眺め、駅弁をつつき、車内紙を読んで、軽く寝れば到着します(笑)

移動時間を快適にかつ短時間にとなれば電車はいいでしょう。

3. 飛行機

早いが高いのイメージでしょうか。調べてみましょう。

新千歳空港からは1日ANAで2便のみ、丘珠空港からはJALで6便です。融通という面では少し不利な感じです。

所要時間はフライト時間は40分ほど。はい、笑っちゃうほど近いです。離陸したらすぐに着陸します(笑)空港へ移動、荷物の出し入れを考えると2時間~2時間半でしょうかね。手荷物だけならもちろん早いですが。

さて、肝心な価格はどうでしょう。飛行機は何日前に予約するかで全然違いますので一概には言えませんが、丘珠空港出発で前日予約で片道15000円、1か月以上前だと10000円程です。新千歳空港からですと、前日で13500円程、一番安い価格ですと7000円台もありました。前日ですと札幌函館間往復30000円、かなり前もって購入できれば20000円程です。2か月以上前から購入するのは、リスキーですし、旅行日程が近づいてから購入すると高いですし・・。

快適性は言うまでもないでしょう。JAL、ANA便です。LCCではありません。まぁ、40分なので快適と感じるまでもなく到着です(笑)

とにかく早くという方、前もって旅行日程が確定している方は、価格差が電車とは縮まりますので比較検討の域に入るかなと思います。格安旅を楽しみたい方は、選択肢にはなりずらいかと思います。会社で交通費が出るビジネス利用の方はいいでしょうね。

4. レンタカー

レンタカー費用によって大きく左右されます。閑散期はかなり安いですし、旅行会社のクーポンなども出てきます。繁忙期はそこそこします。所要時間は高速道路利用で5時間ほどを見ておけばいいかと思います。高速道路料金については別記事でまとめています。お得な情報もあります。https://wordpress.com/block-editor/post/hokkaidomasters.com/268

かなりアバウトに概算ですが、3泊4日コンパクトカークラスを借り、高速道路で札幌⇔函館間を往復し、ガソリン代を考慮すると30000円程かなと思います。かなり大まかです。と、言うことは1人移動では高いです。2人だとまぁまぁです。3人以上で行動となるとかなり安いです、ただし、片道300キロあります。運転できる人が2人以上いるといいでしょう。運転できる方2人以上、乗車3名以上ですとかなり安くいけそうです。1人10000円程になりますので。函館は駐車場があまり高くない街なのもいいですね。だいたい1泊500とか600円です。車だと、現地についてからの移動もらくちんです。移動中に寄り道もできます。

まとめ・・とにかく安く1人旅、2人旅したい人はバス。とにかく早さを求める人は飛行機。高所恐怖症でなおかつプチリッチな旅をしたい方は電車、大人数の方、寄り道したい方はレンタカーです。どれも一長一短です。旅のシーンに合わせて、賢く選んでくださいね。