稚内 デノーズ「スラッピージョー」【北海道B級グルメ・ご当地グルメ】イタリアンなのにアメリカンな逸品!?カロリーお化け現る!

北海道は最北端稚内市。たこシャブやホッケ、ホタテなど海産物がおいしい街です。そんな最果ての地に「スラッピージョー」なる少し怪しげな名前のB級グルメがあるのをご存じでしょうか?この逸品を提供しているのは長年稚内の地で支持されている老舗店「デノーズ」ファミレスの「デニーズ」のパクリではありませんよ(笑)どんなグルメなのか実食レポします。

💡デノーズの歴史

稚内駅を中心とした中央地区に店を構えるデノーズ。先代はもと1970年代まであったノシャップ米軍基地でコックをしていたのだそうです。その先代が稚内中央地区に店をオープンしたのが始まりなんだとか。名前の由来はイタリア人の愛称。どおりで、店舗の外観にもイタリア国旗を掲げた騎手が描かれています。

ⓘデノーズ インフォメーション


住所 :稚内市中央2-11-8 電話番号:0162-22-6910

デノーズ外観

お店のは入り口には「デノーズ ノシャップ米軍バーガー」の文字が・・。

営業時間 :11:00〜18:00

定休日 :年末年始

店内の様子:歴史を感じるたたずまい。カウンター席とテーブル席があります。

昭和レトロな雰囲気の店内
カウンター席
テーブル席

🍴 デノーズ メニュー

デノーズのメニューは各種ピザ、スパゲッティ、ハンバーガー、グリルサンドウィッチ、ピラフ、ドリンク類です。注文は1人1品以上注文してほしいとのことです。ドリンクも可ということですので協力しましょう。

さて、稚内が誇るB級グルメ「スラッピージョー」はやはり1番人気メニュー。価格は1300円。人気の米軍バーガーは750円です。

ピザ、スパゲッティ、バーガー、サンドウィッチ
一番人気は「スラッピージョー」

ドリンク類のおすすめは「デノーズセーキ」550円。ドリンクでもあり、スイーツにもなる一品です。

ドリンクメニュー

🖋スラッピージョー 実食レビュー

今回は「スラッピージョー」そして食後に「デノーズセーキ」というオーダーです!

スラッピージョー

注文後結構待たされますので、忙しい方、予定がある方は要注意。そして、やってきましたスラッピージョー!どうですか!?このインパクト。デカ盛り・・・上のチーズに埋もれていますが、下のハンバーガーサイズなんと18cm。鉄板から完全に具材がはみってます(笑)やんちゃですねぇ。

これがスラッピージョーだ!

さてはて、「スラッピージョー」とはどんな食べ物かといいますと、巨大ハンバーガーにミートソースをかけ、さらにたっぷりチーズでコーティング・・・まさにカロリーお化け‥(笑)

ジャンキーな見た目

食べてみますと、以外と・・・不思議と・・・重くないです。バンズ外側はカリカリっと焼かれていますが中はふわっとしていて食べやすいです。ミートソースとチーズは鉄板の組み合わせなので、パクパクいけちゃいます。

中に入っているハンバーグは100%国産ビーフなんだとか。中にどんなにか肉厚ビーフが隠れているのかと思いきや、厚みはありません。脂っこくないのでこちらも食べやすいです。

取り皿も、もらうことができますので、夫婦でシェアしながらおいしく食べることができました。1人では食べる勇気がないかたも安心です。

美味しく食べるためのポイントの1つが、味変をすること。「ハバネロ」「マンゴーチリソース」「タバスコ」の3種類が準備されています!マンゴーチリソースが、甘辛で、つけて食べると美味しかったですよ!大変美味しくいただきました~。

味変すると飽きずに食べられます!

デノーズセーキ

スラッピージョーで、口の中がお祭り状態になった後にぜひ食べてほしい逸品です。こちらも人気商品で、創業以来受け継がれているお味なのだとか。

牛乳とバニラアイスを足して2で割ったようなお味。優しい甘さがうれしいです。表面の泡がきめ細やかで、ジャンキーな逸品を食べた後のお口の中がリフレッシュできました!

きめ細やかな泡がいいですね!

最後に

稚内が誇るB級グルメ「スラッピージョー」をご紹介しました。商品名からして、色物かなと思っていたのですが、間違いなくジャンキーではありますが、確かな味で満足感がありました。「デノーズ」は昭和感ただよう喫茶店と言う感じ。優しい女性店主が接客してくれました。稚内ラーメン、チャーメン、たこシャブに陶板焼き・・・稚内のご当地グルメを一通り制覇されたかたには、おすすめのB級グルメです。「スラッピージョー」あなたもいかが!?

美味しさ: 

評価 :3.5/5。

コスパ:

評価 :3.5/5。

おすすめ度:

評価 :3.5/5。