「セイコーマート」大好き道産子・自称「セコマニア」が紹介するセコマスイーツ「北海道牛乳ソフトチョコ」

コンビニと言って思い浮かべるのは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」・・・でしょうか。ここ北海道に置いてその常識は通用しません。道産子にアンケートしたらその筆頭格は、「セイコーマート」!そんな「セイコーマート」大好きっ子自称「セコマニア」が実食したグルメをご紹介します!

今日のセコマスイーツ

商品名:「北海道牛乳ソフトチョコ」 

価格:120円

カロリー:194kcal

商品の外観

お昼ご飯のデザートには「牛乳ソフト」のチョコ味に決まり。一つ120円という手頃な価格も嬉しいです。北海道豊富町の牛乳を使用しています。セイコーマートは豊富町の牛乳をフル活用してアイス以外にもヨーグルトや牛乳やキャンディなども製造しています。

アイスの種類はいろいろありますが、このソフトは「アイスミルク」という分類なんだそうです。ということは、乳固形分が10%以上でそのうち乳脂肪分が3%以上含まれているということです。「アイスクリーム」という分類と「ラクトアイス」という分類の中間に位置します。

実食レポ

最近こういう丸型の絞りが増えてきましたね。見た感じが可愛らしいからでしょうか。

ではさっそくいただいてみましょう。

手で持つととても軽いです。コーンはワッフルコーンではなくちょっとフニャっとした非常に軽いコーンです。120円なのでここは仕方ない気もします。歯でかみちぎるように食べます(笑)。

おお!意外と言ったら失礼かもしれませんが、チョコ味がしっかりと濃いめで美味しいです。軽いアイスなのに一口一口がしっかりと味わえるクオリティの高いアイスです。お値段は手ごろで満足のいく美味しさでした。

セイコーマートの「北海道牛乳ソフトチョコ」を実食レポしました。見た目も名前もシンプルでわかりやすい、道産子の慣れ親しんだスイーツとも言えるかもしれません。本格的なソフトクリームとは遠いけど、この素朴で飾っていないところが好きという方もいると思います。なにより北海道の牛乳で作られていることに意味があるとも言えます。このアイスには他にも「ミルク味」と「いちご味」があります。どれもクオリティ高いです。「北海道牛乳ソフトチョコ」はおすすめ度★8こです。

北海道牛乳ソフト バニラの実食レポはこちらから

オススメ度 ★★★★★★★★/10個中