札幌 ブルク丸井今井店【札幌おすすめパン屋】札幌で気軽に食べられる美味しいドイツパン!

札幌はグルメの宝庫。札幌観光の時の朝食に食べたいのが美味しいパン。札幌には人気のパン屋も多数あります。今回は大通りの丸井今井内にあり気軽に利用できる「ブルグ」をご紹介します!

💡BRUGブルクとは?

1977年に江別市で創業した老舗ベーカリー。ハワイと札幌に店舗を構える、ドイツパンが買えるパン屋さん。札幌では、「円山本店」・「丸井今井店」・「東急百貨店」・「ブルクベーカリー竹村ラボ」にあります。ハワイではなんと5店舗もあります。ブルクのパンは、防腐剤や着色料は一切使わずに毎日朝早くから職人さんが作っています。

ⓘBRUG ブルク丸井今井店 インフォメーション

住所:札幌市中央区丸井今井札幌本店内B1F  電話番号:011-205-2185

丸井今井札幌の地下一階にやってきました。たくさんの名店が並ぶ中、パンの良い香りが漂ってきます。「ブルグBRUG 丸井今井札幌」に到着です。

店舗外観

営業時間:10:00~20:00

定休日:丸井今井に準ずる

※感染症拡大により、変更があるかもしれないので事前にご確認ください。

駐車場:あり

かなりコンパクトなスペースの小さな店舗ですが、たくさんの種類のパンが所狭しと並んでいます。 こちらは「竹村Labo」で人気の高級食パン。いつか食べてみたいものです(笑)。

📷 BRUGブルク 店内の様子

パンに合うオリーブオイルやレバーパテなども販売しています。

こちらは人気のパンメニューです。No.1は「バターパン」。No.2は「クランベリーとくるみのバトン」。NO.3は「ザルツゼンメル」。

なんと100円以下のパンもあります。価格がリーズナブルで大きいサイズのパンです。

食パン・ブリオッシュ・フランスパンなど。

🖋パンの実食レポ

今回は「ゴルゴンゾーラとイチジクのフォカッチャ」と「あんバターゼンメル」を買ってみました。

ゴルゴンゾーラとイチジクのフォカッチャ:206円

ゴルゴンゾーラチーズにイチジクの取り合わせ!珍しいので食べてみることに。

大きさの比較ためにスプーンを置いています。上にはチーズとイチジクのカットされた果肉が載っています。

ではいただきます・・・。

ゴルゴンゾーラの深い味わいの後に、イチジクの自然な甘みが追いかけてきます。塩分の強いチーズに甘いイチジクの果実の組み合わせは意外なコンビネーションですが実は美味しかった~と新発見。

あんバターゼンメル:184円

「テレビで紹介された、スタッフおススメ」のポップが。十勝産のあんバターが入っている時点で美味しいに決まってるヤツです。

つまり「塩パン」の中に「あんバター」がサンドされているんです。「ザルツゼンメル」はブルクの人気定番メニューです。

パン生地はもちーっとしています。噛むほどに味わいが深くなる感じ、塩気のある生地の後から、甘くて優しい味のあんバターが現れるんです。これは秀逸品!!塩気とあんバターが交互に味わえてはまります。

最後に

リーズナブルなお値段で種類豊富なパンが買える街のパン屋さん「ブルクBRUG」をご紹介しました。今回は2品を実食レポしましたが、こんなに美味しいと他の種類もどんどん食べてみたくなります。これはまた次回へのお楽しみということで。ごちそうさまでした。

個人的に謎なのが・・・ブルクのスペリングは、「BRUG」と「BURG」どちらが正しいのかな。ホームページの中でもどちらの表記も使われているのです。意味があるのかただのミスなのか(笑)

美味しさ:

評価 :3.5/5。

コスパ:

評価 :4/5。

おすすめ度:

評価 :3.5/5。