六花亭 ベビーチョコミックス 袋タイプ 【今日のおやつ】1日1つ北海道の銘菓・スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

💡今日のおやつご紹介

商品名:ベビーチョコミックス(袋タイプ)

メーカー:六花亭

価格:1個 270円

カロリー:1袋 303kcal

賞味期限:約90日間

📷おやつの外観

はまなしの花が描かれた六花亭と一目でわかるパッケージに入った「ベビーチョコレートミックス」。円柱型の箱入りタイプもあります。今回は袋タイプでご紹介します。

HPよりー「はまなし柄パッケージに入った、ひと口サイズのチョコレートです。ホワイト・コーヒー味のモカホワイト・抹茶ホワイトの3つの味を詰め合わせました。」

原材料は、生乳・砂糖・ココアパウダー・抹茶・コーヒー・カカオマス・他。

側面は半透明になっていて中の様子が少し見えます。中のチョコレートは個包装になっています。

全部で20個前後入っていました。

🍴実食レポと評価

3種類の味のアソートです。抹茶モカホワイトホワイトチョコレート です。 一つ一つに花が刻印されています。手に取るたびに可愛いなぁと感じます。おシャレ心に溢れています。

さっそくいただいてみましょう。コーヒー☕と一緒に食べたいと思います。まずは抹茶です。

口の中に抹茶の香りが広がります。そしてかなり濃厚な抹茶の味がします。私はこの粉っぽいくらいの濃さが好きです。口の中で簡単には溶けて無くならないチョコレートをコーヒーと一緒に味わうのが好きです。甘さは普通だと思います。

次に「モカホワイト」です。こちらはコーヒー味のモカホワイトなんですね。ほんのりとコーヒーのビターな香りがしますが、ミルクチョコレートの方が勝っていてそこまでコーヒーは強くありません。甘さは抹茶よりは甘さを感じますが、後味良くすっきりとしている印象です。

最後に「ホワイトチョコレート」をいただきました。こちらもミルク感の強い濃厚なホワイトチョコレートです。甘さについては3種類の中で一番甘いと言えます。なのでブラックコーヒーの旨味まで引き立つ~!

渋みのある抹茶→芳醇なモカホワイト→甘いホワイトチョコレート→・・・無限のループが出来上がります。六花亭は、一つ一つの味の個性を引き出してしかも美味しい組み合わせを知り尽くしているのでさすっがだなぁと思いました。

ベビーチョコレートミックス袋タイプは、コンパクトな大きさなので配り用のお土産にも向いていますし、自分用のおやつにバッグや車に入れておくのも良いかと思います。ちょっと甘い物を口に入れたい時に役立ちそうです。箱入りタイプは4種類の味が入っているのに対してこちらは3種類です。箱入りには、ミルクチョコレートが入っています。ごちそうさまでした~。

お味:

評価 :4/5。

コスパ:

評価 :4/5。

見た目(映え度):

評価 :4/5。

お土産おすすめ度:

評価 :4/5。