北海道のフェリーターミナル散策シリーズ~「函館フェリーターミナル」潜入レポ!レストラン情報も!

北海道は函館市にある道南は海の玄関口「函館フェリーターミナル」をご紹介!こちらは函館と青森港と大間港を結ぶ津軽海峡フェリーが運航しています。一昔前は青函連絡船が大活躍していましたが、現在は道外に出るのに、飛行機や、新幹線を利用する人が多いかもしれません。今回は、なかなか利用したことがない人が多数と思われる「函館フェリーターミナル」をご紹介します。

ⓘ函館フェリーターミナルインフォメーション

住所:函館市港町3丁目19番2号

函館ターミナル

電話番号:0138-43-4545

営業時間:フェリーターミナルは24時間開放しておりトイレもご利用できます。食堂は8:00~18:00(17:30オーダーストップ)お土産屋は8:00~19:00の営業です。

駐車場:駐車場 有り(2時間まで無料)第一駐車場:¥100/1時間 第二駐車場:¥500/5時間以上24時間まで

就航路線:青森港、大間港

ブルールミナス号

📷函館フェリーターミナル内の様子

●1F・・チケット発見所、エントランスのほかに、レストランやギフトショップなど充実しています。ギフトショップには函館ご当地グルメ、そして北海道ならではのギフトもそろっています。

発券カウンター
エントランスは広々
ギフトショップも充実です
函館の特産品があります!
北海道のご当地グルメもそろっています!

●2F・・乗船前の待合室になっています。ゆったりできる空間でWi-Fiもあります。

落ち着いた雰囲気の待合室
高級感がありますね

🍴函館フェリーターミナルグルメ

レストラン「海峡日和」・・フェリーを見ながら、お腹を満たすことができます。

レストラン

こちらの1番人気は「海鮮塩あんかけラーメン」880円。えび、イカ、ホタテなどの海鮮をたっぷり使用した人気のラーメンです。その他にも「くしろザンギ定食」や「豚丼」など厳選された北海道のB級グルメがあります。比較的お手ごろな価格設定だと感じました。

おいしそうですね!

函館フェリーターミナルを散策してみて

初めて「函館フェリーターミナル」を訪れましたが、建物がきれいで立派だったのでかなり驚きました。そしてフェリーも大きいですね。さすが北海道と本州を結ぶ物流の大動脈という感じでしょうか。フェリーターミナル内もグルメ、お土産など充実しています。そして、待ち時間もくつろげる落ち着いた空間になっています。なかなか、見ごたえのあるフェリーターミナルでした。今度、東北旅行の際は津軽海峡フェリーを利用したいです。