今日のおやつ~花畑牧場の「もちっぷす 生キャラメル」1日1つ北海道の銘菓・スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

今日のおやつご紹介

商品名:もちっぷす 生キャラメル

メーカー:花畑牧場

価格:1個 391円

カロリー:1袋 693kcal

賞味期限:約180日

花畑牧場」は北海道中札内にある東京ドーム5個分ほどの広大な敷地を持つ牧場です。タレントの田中義剛さんが始めた牧場です。1頭のジャージー牛を飼うことから始まり、手作りのチーズ、今では生キャラメルなどのヒット商品も生み出しています。酪農大学でしっかりと基礎を学び、1からコツコツと牧場作りをしてきた田中義剛さんの花畑牧場の美味しさを実食レポしていきます。

おやつの外観

もちっぷす」は「生キャラメル」味と「チーズ」味があります。今日は生キャラメル味をチョイス。北海道限定と書いてありますがオンラインショップでは購入することができます。

マットな感じの袋に赤い文字で「もちっぷす」。おかきに生キャラメルがかかっている写真なのでどんなお菓子なのかわかりやすいです。

「しみ込みリッチ製法」について裏面に書いてありました。なるほど、ただ単におかきを生キャラメルでコーティングしたのではなくて、おかきに生キャラメルを贅沢にかけて、おかきの中の中まで染み込ませているんですね。

お皿に出してみますと…おかきのようにも見えるし、しみチョコのようにも見えます。袋を開けた瞬間生キャラメルの甘い香りがふわっとしました。

実食レポと評価

おかきの大きさは小さくポップコーンのような形状です。ではさっそくいただいてみましょう。

もはやおかきの食感というよりは、やはりしみチョコに近い感じです。生キャラメルが中まで浸透しているので、おかきのようにカドが立っておらずサクッと食べられます。生キャラメルの甘さが意外にもおかきに合う。おもしろい組み合わせです。

おかき➕生キャラメルという組み合わせで見た目はちょっと不思議系。お客さんにお出しするおしゃれ感はありませんが、家族で「おやつにしよ!」というときにはもってこいです。

田中義剛さんの「花畑牧場」の「もちっぷす」を実食レポしました。個人的にはちょっとお値段が高い感じがしました。そして、おかきと生キャラメルをそれぞれ分けて食べたいとう人も一定数はおられるのではないでしょうか。でも、北海道産のもち米と当牧場産の生キャラメルのコラボ商品なので、北海道ならではのお菓子であると言えます。

お味:

評価 :3/5。

コスパ:

評価 :3/5。

見た目(映え度):

評価 :3/5。

お土産おすすめ度:

評価 :3/5。