北海道日本ハムファイターズ新本拠地北広島 ボールパーク 最新情報!工事進捗レポ㉙・・・3月3週目現在 !新球場紹介展、駅前広場でスタート!

2023年開業予定の北海道ボールパーク。球場名は「エスコン フィールド北海道」に決まっています。北広島では着々と、工事が進んでいます。工事の進捗を可能な限り毎週アップしていきますので、皆さんと完成までのわくわくを共有できたらと思います。

3月3週目進捗状況

工事車両の邪魔にならないように配慮しつつ、下記の完成予想図の①~③の場所から写真・動画を撮ることにしました。

完成予想図 ①②③の場所から写真を撮ります

📷①側 からの様子

📷②側 からの様子

📷③側 からの様子

完成予想図

ボールパークニュース

新球場紹介展、北広島駅前交流広場でスタート

プロ野球北海道日本ハムの新球場を中心とする「北海道ボールパークFビレッジ」(BP)を紹介するイベントが17日、JR北広島駅前のエルフィンパーク交流広場で始まった。今月上旬に行われたオープン戦での日ハム選手のプレー写真や、選手からのメッセージをはじめ計100点超の展示や動画でBPをPRしている。  

市民やBP運営会社の若手職員でつくる「市ボールパーク推進期成会プロジェクトチーム」の主催で、21日まで。開業までの月数を「2年0カ月」などと示すカウントダウンボードはイベント終了後も設置する。  

会場では新球場の立体模型を展示するほか、モニターで日ハム選手6人が出演する動画を流している。「開業時に開幕投手になりたい」と話す吉田輝星投手(20)をはじめ、各選手ともBPへの期待の言葉を寄せる。星槎道都大出身の福田俊(すぐる)投手(24)=札幌市手稲区出身=は「北広島でいいプレーを見せ、市民の方に恩返ししたい」と意気込む。オープン戦の写真は約40枚を展示している。~北海道新聞より

夜のボールパーク。工場夜景のようで綺麗です。

来週もお楽しみに!

工事作業者の皆さん、身体に気を付けて頑張ってください!お仕事ありがとうございます!!

アーカイブ

北海道ボールパーク情報 過去の記事はこちらから