今日のおやつ~六花亭の「□△〇 まるさんかくしかく」1日1つ北海道の銘菓スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

今日のおやつご紹介

商品名:□△〇 (まるさんかくしかく)

メーカー:六花亭

価格:1個 330円

カロリー:1個 苺クランチチョコ 49kcal・くるみクッキー 36kcal・抹茶ラングドシャ 41kcal

賞味期限:約35日

おやつの外観

六花亭の包装紙は画伯坂本直行氏が描いていますが、こちらのお菓子のパッケージもそのデザインです。和紙のような上質紙を使っていて、見た目にも触った感じも上品です。北海道に咲く花たちの柄はパッと気持ちを明るくします。お土産にも喜ばれています。

今回実食レポするこちらのお菓子は右から読んで「まるさんかくしかく」です。文字ではなく記号が商品名についてるのは珍しいですね。

プチ情報ですが・・・□△〇の書体が微妙に違うのは実は3人の人が手書きしたからなんだそうです。1代目が〇を、2代目が△を、3代目が□を描いたそうです。三代が力を合わせて一つに!という思いが込められています。

□△〇の順に入っています

実食レポと評価

3種類のお菓子が入っています。彩りが華やかです。左から順に「苺クランチチョコ」・「くるみクッキー」・「抹茶ラングドシャ」です。各2枚ずつです。

●苺クランチチョコ:しっかりといちごの酸味が効いている本格的ないちごチョコの味でした。フリーズドライの苺を使っているから甘酸っぱさがそのまま閉じ込められています。クランチチョコがザクザクとしていて食べ応えがあります。

●くるみクッキー:砕いたクルミが混ぜ込まれています。オーソドックスなミルククッキーに香ばしさが加わっています。素朴で家庭的なクッキーです。

●抹茶ラングドシャ:抹茶の生地の間に抹茶のホワイトチョコレートがサンドされています。甘さを控えた和のテイストでとても美味しいです。クッキーはサクッと軽い食感です。

食べきりサイズで3種類の味が楽しめる「□△〇」はお得感があります。全く違う方向の3種類なので気分に合わせて選べる楽しみがあります。

配り用のお土産として渡しても、これはもらった人は嬉しいですよね。北海道銘菓六花亭の3つのお菓子が入っているのですから!

お味:

評価 :4/5。

コスパ:

評価 :3/5。

見た目(映え度):

評価 :4.5/5。

お土産オススメ度:

評価 :4.5/5。