今日のおやつ~柳月の「きなチョコ黒大豆」1日1つ北海道の銘菓スイーツをご紹介!

北海道はおいしいお菓子、スイーツの宝庫。1日1つを目標に、北海道の銘菓、スイーツをご紹介し実食レポートしていきます。自分で試してみたいおやつ、お土産としてプレゼントしたいものを見つけてください。

今日のおやつご紹介

商品名:きなチョコ黒大豆

メーカー:柳月

価格:1袋 280円

カロリー:1袋(70g) 386kcal

賞味期限:約180日

柳月は、昭和22年(1947年)に、音更町(おとふけ)で創業した和菓子・洋菓子のお店です。今では直営店が44店舗あり、北海道を代表するお菓子メーカーです。音更町は日本一の小麦の産地であり、柳月では地元の小麦・てん菜糖・卵を使用しています。もちろん、十勝と言えば高品質で美味しい乳製品や小豆も評価されています。柳月ではそうした素材をフル活用しているそうです。

おやつの外観

きな粉と黒大豆という健康志向のお菓子が柳月にありました。チョコレートと一緒に体に良いものを取れるのは嬉しいですね。

外側はきな粉のチョコレート、中には煎った黒大豆が入っています。

コロコロしてます

実食レポと評価

黒大豆がチョコレートのコーティングされているので、お豆より一回り大きいくらいです。

中を割ってみると、黒大豆がそのまま入っています。きな粉のチョコレートは風味が良くまろやかに溶けていきます。カリッと大豆が砕けると、大豆の香ばしさが広がります。後味がすっきりしています。

パクパクと口に放り込んでしまうた、食べ過ぎないように注意ですね。袋にはジッパーが付いているので持ち歩きにも重宝しそうです。小腹が空いたときに大豆ならと気軽に食べられそうです。

お味:

評価 :3.5/5。

コスパ:

評価 :3.5/5。

見た目(映え度):

評価 :3.5/5。

お土産オススメ度:

評価 :4/5。