「セイコーマート」大好き道産子・自称「セコマニア」が紹介するセコマグルメHOT CHEF「北の小倉あんパン」

コンビニと言って思い浮かべるのは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」・・・でしょうか。ここ北海道に置いてその常識は通用しません。道産子にアンケートしたらその筆頭格は、「セイコーマート」!そんな「セイコーマート」大好きっ子自称「セコマニア」が実食したグルメをご紹介します!

今日のセコマグルメ 

商品名:HOT CHEF「北の小倉あんパン」

価格:130円

カロリー:315kcal

商品の外観

HOTCHEF、店内のパン専用の厨房で焼いています。以前は輸入の小麦を使っていましたが、今は北海道産の小麦ゆめちからという小麦を使っています。北海道産の原料のこだわってパンを焼いています。北の大地が育んだ豆や小麦をふんだんに使用した「北の小倉あんパン」を実食レポします。

内容:小麦粉・粒あん・砂糖・マーガリン・他

まんまるい形です。表面に白ゴマがかかっています。

パンの厚みはこんな感じです

実食レポ

4つにカットしてみました。小倉あんの粒がはっきりと残っているので噛むごとに豆の味わいを感じます。甘さが控えめで後味がすっきりしています。あんはけっこうたくさん入っています。

焼き立てほやほやではありませんでしたが、その日その日店内で焼いているということもあって、パン生地がふんわりしています。

素朴で優しい「あんパン」、昔よく食べた懐かしい味がしました。小さな子どもたちにも人気の高いおやつパンです。普通だけど安定の美味しさということで★6つにします。

オススメ度 ★★★★★★/10個中