新千歳空港のソフト・アイスクリーム~LeTao(ルタオ)の「クレームグラッセ マリアージュ」実食レポ

北海道と言えば酪農王国。そんな北海道に来た際に欠かせないグルメが「ソフト・アイスクリーム」。北海道の玄関口「新千歳空港」内にはなんと40か所ほど、ソフト・アイスクリームが売っているのだとか。それぞれの店舗で味比べしたいですが、現実的には無理ですよね・・・。そんなみなさんに、道産子ライターが新千歳空港に足しげく通っていろいろなソフト・アイスクリームを食べてご紹介したいと思います。今回は「LeTao ルタオ」を実食レポです。

LeTao(ルタオ)ソフト・アイスクリームのご紹介

商品名:クレームグラッセマリアージュ

価格:390円

2019年の新千歳空港「ソフト・アイスクリーム総選挙」で第2位のソフトクリームです。

2019年のランキングで第二位

LeTao(ルタオ)「クレームグラッセマリアージュ」実食レポ

これが「クレームグラッセマリアージュ」です。ミルク味とフロマージュ味のミックスです。コーンは今まであまり見たことのない色形です。大きさはちょっと小さめでしょうか。

いただきます・・・。ルタオらしいと言いますかチーズの配合が絶妙です。「北海道のジャージー牛乳ミルク」と5種類のチーズで作られる「サンクフロマージュ」がコラボしています。ルタオの看板商品「ドゥーブルフロマージュ」のソフトクリームバージョン。濃厚なんですがしつこくなくて、ミルクの爽やか感で中和されています。後味がとても良い味わいです。

黄色いほうはフロマージュ味

コーンですが、ほのかに香ばしさというか味がするなぁと思いました。調べてみますと「クリスピーメープルコーン」が使われていました。メープルシロップのほのかな甘い香りと芳醇な香りがクリームを引き立てています。コーンにもこだわる、さすがルタオです。

北海道のソフトクリームが美味しいことに間違いありませんが、お店によって味も特徴も違うので、毎回新しい発見があります。今回はチーズとミルクがミックスされたルタオの「クレームグラッセマリアージュ」を実食レポしました。さすがランキング第二位という実力でした!

新千歳空港内の他のソフト・アイスクリーム情報はこちらから

評価:

見た目(映え度):

評価 :3.5/5。

コスパ:

評価 :4/5。

お味:

評価 :4/5。

LeTao(ルタオ)店舗の紹介

小樽の銘菓ルタオの専門店です。厳選された食材を使って丁寧な手作り工程で美味しいスイーツが並びます。旅の最後に手軽に食べられる北海道の味わい、思い出がまたひとつ増えそうです。

(新千歳空港ホームページより)

お店は国内線の2階になります。同じフロアにはもうひとつルタオのお店「ヌーベルバーグ・ショコラティエ」がありますが、こちらはチョコレートを扱うお店です。

フロアマップ

ルタオと言えばチーズをふんだんに使ったお菓子が有名です。ここにもチーズ味のアイスクリームやパフェやケーキがあります。ドリンクがセットになったメニューもありました。

どれも魅力的で迷います