新千歳空港のソフト・アイスクリーム~東亜珈琲館の「コーヒーソフトクリーム」

北海道と言えば酪農王国。そんな北海道に来た際に欠かせないグルメが「ソフト・アイスクリーム」。北海道の玄関口「新千歳空港」内にはなんと40か所ほど、ソフト・アイスクリームが売っているのだとか。それぞれの店舗で味比べしたいですが、現実的には無理ですよね・・・。そんなみなさんに、道産子ライターが新千歳空港に足しげく通っていろいろなソフト・アイスクリームを食べてご紹介したいと思います。今回は「東亜珈琲館」のソフトクリームを実食レポです!

東亜珈琲館ソフト・アイスクリームのご紹介

商品名:珈琲ソフトクリーム

価格:410円

2019年の新千歳空港「ソフト・アイスクリーム総選挙」で第9位のソフトクリームです。

メニューは豊富で、コーヒー・ココア・ラテ各種・ソフトクリーム、さらにホットサンドやスープなどの軽食もあります。お店の前のフリースペースでテーブルとイスがあるので、ゆっくり食べられます。

珈琲ソフトクリームは看板メニュー!

東亜珈琲館ソフトクリーム実食レポ

「珈琲ソフトクリーム」です。薄いコーヒー色をしています。それほど大きくはないです。コーンはオーソドックス。

コーヒー色

ではいただきます・・・。シャーベット感はなく、良い意味でもったりしています。エスプレッソ味ということですが確かに苦みがありコクの深い味わいです。コーヒー味のソフトクリームは時々ありますが、甘さが強いものが多い感じがします。でもこれは、しっかりとコーヒーの風味があります。美味しい!

わりとさらっとしている食感

ソフトクリームの甘さの中にも、しっかりと苦みを感じることができるちょっと大人な珈琲ソフトクリームという感じです。お値段が400円超えなので、もう少し巻きが大きかったら満足度がアップしたかなとも思います。でも、味には大満足です。ごちそうさまでした。

新千歳空港内の他のソフト・アイスクリーム情報はこちらから

評価:

見た目(映え度):

評価 :4/5。

コスパ:

評価 :3/5。

お味:

評価 :4.5/5。

東亜珈琲館店舗の紹介

「東亜珈琲館」の本店は千歳市清水町にあります。千歳で最も歴史の長い純喫茶です。その東亜珈琲館が空港にも入りました。飛行機から降りたとき、これから乗るという時にも、美味しいコーヒーやソフトクリームを食べられるのは嬉しいです。場所はターミナルビル2Fにあります。

フロアマップ

店頭には「新千歳空港限定オリジナルコーヒー」東亜ブレンドや「氷温熟成珈琲」なども販売されていました。お土産にいかがでしょうか。

お店にはカウンター席が4席ほどあります。

旅の疲れを美味しいコーヒーや甘いソフトクリームで癒すのに、気軽に立ち寄れる喫茶店です。