函館おすすめグルメ~ 北海道ラーメンの御三家「函館塩ラーメン」といえばここ!「あじさい 本店」函館ラーメンを牽引するお店!

北海道を代表するグルメの1つが「ラーメン」地元の方も、観光客も北海道のラーメンが大好き!と言っても北海道には「札幌味噌ラーメン」「旭川醬油ラーメン」そして「函館塩ラーメン」というラーメン御三家があり、各地方にもさらに独自のラーメン文化を築いています。今回は「函館塩ラーメン」をご紹介!はこだ北海道を代表するグルメの1つが「ラーメン」地元の方も、観光客も北海道のラーメンが大好き!と言っても北海道には「札幌味噌ラーメン」「旭川醬油ラーメン」そして「函館塩ラーメン」というラーメン御三家があり、各地方にもさらに独自のラーメン文化を築いています。今回は「函館塩ラーメン」を牽引する超有名店「あじさい本店」を実食レポです!

💡「函館塩ラーメン」とは?

函館でラーメンが登場したのは1884(明治17)年と言われています。当時の函館の新聞にはなんと「南京そば15銭」という広告が載っており、日本最初のラーメンは函館で食べられたのではないかとも言われています。函館市内のラーメン店は、現在約150店ほどなんだとか。

函館の塩ラーメンの美味しさの特徴は、まず何といっても、「すっきりと透明なスープ」。さっぱりととしているものの、深い旨みが潜んでいます。塩味はシンプルな分、飽きが早く来そうなものですが、函館の塩は奥深いので、ついついスープを最後まで飲み干してしまいたくなります。

函館塩ラーメンのもうひとつの特徴は、「ストレートタイプの細麺」が多く使われているということ。あっさりとしたスープとの相性がよく、味がなじみやすいようこの麺が選ばれているようです。北海道産小麦を使う店も増えてきているようです。

ⓘ「あじさい本店」インフォメーション

住所:北海道函館市五稜郭町29ー22 電話番号: 0138-51-8373

アクセス:市電「五稜郭公園前」駅より徒歩7分。
五稜郭タワー、すぐそば。五稜郭公園前駅から605m。

五稜郭タワーの目の前にあります。

営業時間:11:00~20:25(L.O.)日曜営業

定休日 第4水曜日(祝祭日の場合は翌平日が休み)

営業時間・定休日は変更となる場合があるので事前に店舗にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があるので、事前に店舗にご確認ください。

🍴「あじさい本店」メニュー

味彩塩ラーメンは800円。ラーメントッピングがいろいろそろっています!

階段を上がった所に券売機があります。
トッピングは席で注文します。

🖋「味彩塩ラーメン」実食レポ

一番人気の「味彩塩ラーメン」に「バター」をトッピングしました。

精錬されたスープ。

やってきました「塩ラーメン」。昆布と豚骨鶏ガラと岩塩を使った透き通った美しいスープです。具材はネギ、チャーシュー、麩、メンマ、半熟卵、ナルトです。トッピングしたバターが真ん中に鎮座しています。

いただきます・・・コクがありながらも喉ごしさっぱり、とてもバランスの取れたおいしさです。なにか一つの味が目立つのではなく、全体として奥行きのある深い味わいです。

麺は細めです。中細というかんじでしょうか。ストレート麺でさっぱりしたスープによく馴染んでいます。具材がちょうどよいくらいの自己主張。スープと麺に味わいを添えてくれています。

テーブルにある「蝦夷胡椒」、これを加えるとさらにまた美味しかったです。途中で自分好みに味変することを是非オススメします。全体的に量は多めで食べ応えのある一杯です!ごちそうさまでした。

「蝦夷胡椒」が美味しい!!
たくさんの香辛料が調合されています。

函館にはたくさんの塩ラーメンがありますが、もし初めての函館ラーメンでよくわからない、またはどこのお店にしようか迷ったら、「あじさい 本店」なら間違いないと思います。完成度が非常に高いです!

あじさいを味わってから、自分の好みの塩ラーメンを探すのも良いですね。函館ラーメンは本当に美味しい。脂っこくないのですぐにまた食べたくなります。函館に来たら「塩ラーメン」はマストグルメです!

美味しさ: 

評価 :5/5。

コスパ:

評価 :4.5/5。

おすすめ度:

評価 :5/5。