「セイコーマート」大好き道産子・自称「セコマニア」が紹介するセコマグルメ「HOT CHEF(ホットシェフ)おにぎり 昆布」

コンビニと言って思い浮かべるのは「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」・・・でしょうか。ここ北海道に置いてその常識は通用しません。道産子にアンケートしたらその筆頭格は、「セイコーマート」!そんな「セイコーマート」大好きっ子自称「セコマニア」が実食したグルメをご紹介します!

今日のセコマグルメ 

商品名:HOTCHEF「おにぎり 昆布」

価格:176円

カロリー:283kcal

商品の外観

コンビニおにぎりの定番人気、「昆布」ですが、セイコーマートのHOTCHEFで作られたおにぎりを実食レポです。セイコーマートには、店内で揚げ物やパンやおにぎりを作っているHOTCHEFというのがあります。お店の大きさなどによって、すべての店舗にHOTCHEFがあるわけではありません。

HOTCHEFの良いところは、なんといってもできたての温かいグルメが買えるということです。少し値段は高くなりますが、食べてみたら納得のクオリティです。

おにぎり「昆布」は176円です。HOTCHEFではないおにぎりの昆布でしたら100円くらいなので、ちょっとリッチです。

国産米・昆布の佃煮を使用しています。

大きさはこのくらいです。まるみのある三角形で、厚みがありますので、一般的なコンビニおにぎりよりも大きいです。のりは真ん中に帯状に巻かれています。

実食レポ

いただきます・・・作られてから長時間経っていないのでご飯はほわっとしています。お米一粒一粒が立っていて甘いです。さっそく昆布が出てきましたね。醤油と砂糖で味付けされた昆布は甘くておいしい。

真ん中に進むにつれて昆布がたくさん出てきました。HOTCHEFで作られたおにぎりは、普通よりも中の具がたくさん入っているように感じます。

美味しい昆布のおにぎりをご紹介しました。大きくて食べ応えもありますが、ご飯も昆布の佃煮も美味しいです。おすすめ度は★6つです。

オススメ度 ★★★★★★/10個中