室蘭観光~室蘭の街をぶらり旅 おすすめ観光スポット・工場夜景

昔から「鉄の街」と知られている室蘭市。今でも道内で有数の重工業の中心地です。夜は工場夜景の名所としても知られています。工場夜景も含め、室蘭市の名所をいくつかご紹介します。

旧室蘭駅舎

明治45年(1912年)に建てられた旧室蘭駅舎は、道内の駅舎の中では最古の木造建築物です。建築様式は寄棟造りで、明治の洋風建築の面影を残す屋根や白壁づくりの外観、外回りは入母屋風で「がんぎ」と呼ばれるアーケード洋式になっており、それらを保存した全国でも珍しい建物です。100年以上歴史ある建物を見るのも楽しいですね。
現在この旧駅舎内は室蘭観光協会の事務所として使用されており、ホールは展示などの会場として一般に開放されています。旧駅舎の隣にはSLが展示されています。

駅舎は歴史を感じます
旧室蘭駅の展示があります
観光案内所があります
炭鉄港の展示もありました
敷地内にはD51も展示

住所:室蘭市海岸町1丁目5-1

JR室蘭駅より徒歩5分、車で1分

電話番号:0143-23-0102

休館日:1月1日

開館時間: 4月~10月 8:00~19:00 11月~3月 8:00~17:00

見学無料

駐車場:あり

道の駅「みたら室蘭」

道の駅外観

住所:室蘭市祝津町4丁目16-15

アクセス:道南バス 水族館前バス停より徒歩5分(4キロメートル)・室蘭ICより車で15分

電話番号:0143-26-2030

開館時間:4月~10月 9:30~18:00 11月~3月 9:30~17:00

入館料:無料 

駐車場:無料

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dsc01034-1024x768.jpg
道の駅 売店内

道の駅みたら室蘭の詳細はこちらから

地球岬

地球岬は、100メートル前後の断崖絶壁が連なり、快晴の日には展望台から太平洋を一望できる国内でも有数の景勝地です。ハヤブサの営巣地としても知られています。北海道の自然100選にも選ばれています。天気の良い日はおすすめです。

hほほxほ

住所:室蘭市母恋南町4-77

展望台があります
展望所には鐘があります
チキウ岬灯台も臨めます
太平洋と灯台の眺め

アクセス:道南バス 地球岬団地バス停より徒歩15分・JR母恋駅より徒歩35分、車で10分・室蘭ICより車で35分

見学料:無料

駐車場:あり 無料

工場夜景

室蘭と言えば欠かせないのが工場夜景、白鳥大橋のライトアップを見学することです。たくさんビュースポットがありますが、おすすめをご紹介します。

●白鳥大橋 橋下 きれいに白鳥大橋のライトアップを見ることができます。

●祝津公園展望台・・・白鳥大橋の全体を見ることができおすすめです。JX日鉱日石エネルギー株式会社室蘭製造所の灯りのコラボレーションも楽しむことができます。駐車場無料。

●塩見公園展望台・・こちらも人気のスポット。駐車場が整備されていてアクセスはしやすいものの、展望台までは10分ほど歩く必要があります。写真は駐車場から少し離れたところからとった写真です。高度はないので、手前側に丘が映りこんでしまいますが、工場夜景と、奥側に白鳥大橋を眺望できます。

室蘭は洞爺湖、登別温泉などのスポットからも近く、ビジネスホテルの数もあるので、旅の宿泊予算を抑えたい方にはおすすめの滞在地です。観光スポットの充実度としては、丸一日室蘭で過ごすというのは少し玄人向きかなとは思います。天気の良い日は地球岬そして、夜は白鳥大橋や工場夜景などきれいな景観を楽しむことができます。おすすめグルメは「室蘭やきとり」「カレーラーメン」が2大巨頭。B級感強めの1品として「駅弁母恋めし」があります。それぞれ実食レポをしていますのでご参考くださいませ。ぜひ、室蘭にお立ち寄りの際は参考にしてみてくださいね。

●室蘭やきとり 「やきとりの一平本店」実食レポはこちら

●カレーラーメン「じぇんとる麺」実食レポはこちら

●駅弁母恋めし「プロートン」実食レポはこちら